医師が外科で働くには。転職、就職はどうか。常勤、非常勤の求人数は?

医師の外科求人数など

医師が外科医として転職、就職するのはどうなのでしょうか?外科医の転職事情、求人数などについて紹介します。

 

 

外科医基本情報

 外科といっても、消化器外科、心臓外科、呼吸器外科、脳神経外科、整形外科・・・など様々な診療科目があります。外科は内科の次に求人が多い診療科目になります。
 外科は内科の次に求人が多いですから、常勤、非常勤ともに非常に求人数が多いです。公開求人はもちろん、非公開求人もその傾向にあります。
 外科系でも診療科目によって求人数に差があり、心臓外科は非常に求人数が少ないのに対し、消化器外科、整形外科などは常勤、非常勤問わず、非常に求人数が多い傾向にあります。
 以下の表に、各外科系診療科目の求人の数について記します。参考にしてください。この表はエムスリーキャリアの公開求人数(2015年11月)を利用して作成しています。以下のように表記を定義します。
求人数1000件以上:非常に多い
求人数500件以上:とても多い
求人数250件以上:多い
求人数100件以上:普通
求人数100件未満:少ない

 

診療科目

常勤求人数

非常勤求人数

一般外科

とても多い

多い

消化器外科

非常に多い

とても多い

心臓外科

少ない

少ない

呼吸器外科

少ない

少ない

脳神経外科

とても多い

普通

整形外科

非常に多い

多い

形成外科

普通

少ない

リハビリテーション科

多い

少ない

 

 エムスリーキャリアの求人数を元に表を制作しましたが、求人数1000件では少なくないか・・・?と思う方もいるかもしれません。エムスリーキャリアをはじめとした転職サイトには豊富な非公開求人がありますので、全国の外科求人がこれだけということはないのでご安心ください。公開求人の何倍もの非公開求人があります。こうした非公開求人は転職サイトに登録しなければ、紹介してもらえません。

 

外科の常勤求人数

 外科系の常勤求人は、非常に多いです。内科と比べると数が少ないですが、内科の次に多いです。
 常勤求人の中でも多いのは消化器外科、整形外科です。次に一般外科、脳神経外科です。それに対し、心臓外科、呼吸器外科は求人数が少ないです。

 

外科の非常勤求人数

 外科系の非常勤求人数は非常に多いです。消化器外科、一般内科、整形外科が外科系の中では多いです。整形外科は常勤の求人数から考えるとすこし少なめに感じます。心臓外科、呼吸器外科の求人はほとんどありません。

 

医師転職サイト・求人サイトランキング

以下は医師におすすめの専門転職サイトです。どれも人気で評判も良く、転職の助けになってくれるでしょう。

転職サイト名

利用料金

運営会社

エムスリーキャリアエージェント


無料

エムスリーキャリア

株式会社

医師転職ドットコム


無料

株式会社メディウェル

Dr.転職なび

無料

エムスリーキャリア

株式会社 

JMC

無料

日本メディカル

コネクション

株式会社 

リクルートドクターズキャリア


無料

株式会社リクルート

ドクターズキャリア



*非常勤(アルバイト)・スポットバイトにおすすめ

→「医師バイトドットコム

 

*サイトにより扱う求人が異なるので、求人を漏れなく集めるためにも複数のサイトに登録することをおすすめします。3サイトほどに登録すると良いでしょう。転職サイトでは、登録者にしか紹介していない非公開求人という求人があります。非公開求人は条件が良いことが多いです。転職サイトによって扱っている非公開求人も異なります。条件の良い求人を複数集めて比較するためにも、やはり転職サイトは複数登録がおすすめです。
 また、これは医師の転職以外にも言えることなのですが、コンサルタントとの相性が良くなかったことが原因で転職に失敗するケースもあります。相性の見極めのためにも、やはり転職サイトは複数利用することがおすすめです。

サブメニュー

おすすめ転職サイト


転職サイトを利用するメリット おすすめ転職・求人サイトランキング比較 非常勤(バイト)・スポット(単発)