ハローワークを利用した医師の転職について。

ハローワークの利用

 医師のハローワークを利用した転職はどうでしょうか?

 

 

ハローワークとは

 ハローワークとは国民の雇用機会を確保するために厚生労働省によって設置なれた「公共職業安定所」の愛称です。職業相談や求人の紹介・申込みなどを行っています。
 転職を考えるとき、国の機関に頼るのが最も信頼できるのではないか?と考える人も多いかもしれません。しかし、ハローワークの求人票に記載されている内容が必ずしも信頼できるものではありません。なぜならば、ハローワークは取り締まりや規制は業務としていないからです。

 

医師のハローワークでの転職

 ハローワークでの役割は主に就職困難者への支援です。医師不足が蔓延している昨今に、転職を考える実績のある医師が就職困難者に当たるとは考えにくいです。ハローワークでの医師の求人はほとんどないです。医師ではなく、歯科医師やコメディカルであれば求人もありますが、医師の求人はほとんどありません。

 

医師の求人はどこで探したら良いか

 ハローワークでは、医師の求人を探すことが困難であることは先ほど述べたとおりです。では、医師が転職しようと考えたとき、どうやって転職すれば良いでしょうか?医師の転職の手段とは何でしょうか?

 

 医師が転職しようと考えたとき、おすすめできる手段は、転職サイト・転職支援サイトなどと呼ばれる民間の転職支援サービスを利用することです。
 こういった転職支援サービス=転職支援サイトは、医師により安心して利用してもらうために求人票の内容が事実であるか事実確認を行っていたり、スタッフから話を直接話を聞いたりなどして職場の一歩踏み込んだ情報などを把握しています。そして、そういった生の情報をコンサルタントやアドバイザーから教えてもらえるため、より理想に近い職場に転職することができるのです。

 

 

 

医師転職サイト・求人サイトランキング

以下は医師におすすめの専門転職サイトです。どれも人気で評判も良く、転職の助けになってくれるでしょう。

転職サイト名

利用料金

運営会社

エムスリーキャリアエージェント


無料

エムスリーキャリア

株式会社

医師転職ドットコム


無料

株式会社メディウェル

Dr.転職なび

無料

エムスリーキャリア

株式会社 

JMC

無料

日本メディカル

コネクション

株式会社 

リクルートドクターズキャリア


無料

株式会社リクルート

ドクターズキャリア



*非常勤(アルバイト)・スポットバイトにおすすめ

→「医師バイトドットコム

 

*サイトにより扱う求人が異なるので、求人を漏れなく集めるためにも複数のサイトに登録することをおすすめします。3サイトほどに登録すると良いでしょう。転職サイトでは、登録者にしか紹介していない非公開求人という求人があります。非公開求人は条件が良いことが多いです。転職サイトによって扱っている非公開求人も異なります。条件の良い求人を複数集めて比較するためにも、やはり転職サイトは複数登録がおすすめです。
 また、これは医師の転職以外にも言えることなのですが、コンサルタントとの相性が良くなかったことが原因で転職に失敗するケースもあります。相性の見極めのためにも、やはり転職サイトは複数利用することがおすすめです。

サブメニュー

おすすめ転職サイト


転職サイトを利用するメリット おすすめ転職・求人サイトランキング比較 非常勤(バイト)・スポット(単発)