医師が開業するのにいくらかかる?開業資金は?

医師は開業するのにいくらかかる?

 医師が開業しようとするとどれくらい費用が掛かるのでしょうか。
 それは科目や規模によって変わりますし、どこで開業するかにもよります。
 このページはあくまでも一例ですので、参考程度に利用してください。

 

 

医師は開業するのにいくらかかる?

 医師が開業しようと考えたとき、土地や建物に加え、設備などの費用がまずかかります。
 それでは、それぞれの経費について、説明していきたいと思います。

 

土地・建物の費用

 開業しようと考えたとき、建物を建てるための土地が必要になります。
 元から建物があって・・・という場合も、建物付きの土地を購入する必要があります。
 土地は地域によってかなり値段に差があります。都心部に土地を買おうとすると、土地だけで軽く1億円を超えますが、地方都市や地方であれば、さほどお金をかけることなく土地を用意することができます。
 建物を新築する場合、その費用も必要になります。 

 

科目によって異なる設備費

 もちろん、クリニックとしてやっていくためには設備も必要です。そして、設備にもお金がかかります。
 これは科によってかなり差が有り、たとえば内科クリニックの場合は約2000〜3500万円、皮膚科では約500万円〜(レーザー治療を導入しない場合)、心療内科約400万円〜、小児科約1000万円〜、産婦人科約2000万円〜、眼科約2000万円〜4500万円、整形外科約1900万円〜2500万円、耳鼻咽喉科約2000万円〜2500万円ほどかかると言われています。

 

人件費

 クリニックを開業したとき、看護師、医療事務など自分のほかにも従業員を雇うことになります。
 そのため、クリニックをいざはじめると、人件費という固定費がかかってきます。
 運転資金として数ヶ月見ておいた方が良いです。

 

病院の規模

 土地代・建物代・設備費などについて触れてきましたが、病院の規模によっては更にお金がかかります。
 医療法人を作ろうしたら、その分多くの設備が必要になりますし、人件費などもかかります。

 

医師転職サイト・求人サイトランキング

以下は医師におすすめの専門転職サイトです。どれも人気で評判も良く、転職の助けになってくれるでしょう。

転職サイト名

利用料金

運営会社

エムスリーキャリアエージェント


無料

エムスリーキャリア

株式会社

医師転職ドットコム


無料

株式会社メディウェル

Dr.転職なび

無料

エムスリーキャリア

株式会社 

JMC

無料

日本メディカル

コネクション

株式会社 

リクルートドクターズキャリア


無料

株式会社リクルート

ドクターズキャリア



*非常勤(アルバイト)・スポットバイトにおすすめ

→「医師バイトドットコム

 

*サイトにより扱う求人が異なるので、求人を漏れなく集めるためにも複数のサイトに登録することをおすすめします。3サイトほどに登録すると良いでしょう。転職サイトでは、登録者にしか紹介していない非公開求人という求人があります。非公開求人は条件が良いことが多いです。転職サイトによって扱っている非公開求人も異なります。条件の良い求人を複数集めて比較するためにも、やはり転職サイトは複数登録がおすすめです。
 また、これは医師の転職以外にも言えることなのですが、コンサルタントとの相性が良くなかったことが原因で転職に失敗するケースもあります。相性の見極めのためにも、やはり転職サイトは複数利用することがおすすめです。

サブメニュー

おすすめ転職サイト


転職サイトを利用するメリット おすすめ転職・求人サイトランキング比較 非常勤(バイト)・スポット(単発)